【速報】「リマーケティングwith Googleアナリティクス」―GAの指標でリマーケティングが可能に

日付:
2012/7/28
カテゴリ:
GoogleアナリティクスSEM
ライター:
寳洋平

米Googleは7月27日(米国時間)、Googleアナリティクスの指標を使ってターゲットリストを作成し、広告をより確かなユーザーに届ける新しい機能「リマーケティング with Googleアナリティクス」をベータ版として発表しました。速報としてお伝えします。

そもそも、リマーケティングとは

リマーケティングは2010年に登場以来、その高い費用対効果から規模の大小を問わず多くの広告主に利用が広がっているGoogleの広告商品の一つ。サイトに訪問したユーザーをリスト化し、そのリスト化したユーザーがGoogleのアドネットワーク(Googleディスプレイネットワーク)内のサイトを閲覧した際、広告を表示できるというもの。サイトへの再訪問を促せるため、訪問したがまだ購入や問い合わせなどのアクションを行っていないユーザーへのアプローチや、あるシリーズの商品を購入したユーザーに対して同シリーズの別商品を勧めるなど、さまざまな用途で活用されている。

より柔軟なターゲティングが可能に

Googleアナリティクスの指標でのターゲットリスト作成により、これまで以上に柔軟にターゲティングができるようになる。これまでのリマーケティングは訪問ページによってターゲットユーザーをリスト化していたが、今後はサイトの滞在時間やページビュー、アクセスした地域、目標、リピートの回数などからリスト化できるようになる。適切なユーザーに対して適切なメッセージを届ける、質の高いマーケティング活動に役立つ有益な進化だと言えそうだ。

ターゲットリストはビジターセグメント(VisitorSegments)と呼ばれ、直近7日に訪問したユーザーの全セッションからGoogleアナリティクスの「指標」と「ディメンション」を組み合わせてリスト化できる。組み合わせ方法は、Googleアナリティクスでセグメント分析をする際に使われるアドバンスセグメントと近い要領。また、「Aのページを見た後にBのページを見た」など、閲覧ページのステップによるリストも可能になる。

設定方法もシンプルに。ただし、GAトラッキングコードの更新が必要

これまでリマーケティングを設定するには、AdWordsの管理画面でリマーケティングタグと呼ばれるコードを発行し、該当ページのhtmlに貼り付ける必要があった。複数のリストを作成するには、その都度タグを発行し、貼り付けなければならなかった。今回の新しい機能追加によって、Googleアナリティクスのトラッキングコードがこの役割も担うようになるため、今後は新たにコードを発行する必要がなくなる。Googleアナリティクスでリストを作成することにより、AdWordsの管理画面にもリストが反映され、広告グループや広告などの設定を行うことで広告配信が可能になる。

ただし、利用するにはGoogleアナリティクスのトラッキングコードそのものを一度アップデートする必要がある。また、前提として新たなGoogleアナリティクスの利用規約や広告のポリシーに対する同意、サイトのプライバシーポリシーのアップデート、そしてもちろん、GoogleアナリティクスとAdWordsがリンクされていることが条件となる。

現在はベータ版としての公開で、全広告主が利用できるようになるのは夏の終わり頃になる見込み。Googleアナリティクスの管理者が「アナリティクス設定」をクリックすると「Remarketing list」のリンクが表示されるようになる(画像参照)。

リスティング広告とGAの結びつきがさらに強化へ

これまでもリスティング広告の施策者・マーケッターは、その効果を最大限に活かすためにGoogleアナリティクスを積極的に活用してきた。オーガニック検索やソーシャルメディア経由を含むサイト全体のアクセスからリスティング施策を捉え、また、広告をクリックしたユーザーのサイト内での行動分析により、ユーザーの「気持ち」を細やかに把握し次のアクションにつなげ、パフォーマンスを改善している。

今回の新しい機能は、リスティング広告とGooogleアナリティクスとの連携をさらに深めるよい「橋渡し」になるはずだ。そしてこのことにより、Googleアナリティクスを活用したリスティング広告の施策・分析・パフォーマンスの改善が、今後さらに進むだろうと筆者は考える。

Googleアナリティクス 公式ブログの記事はこちらから(英語)
Remarketing with Google Analytics

公式ヘルプはこちらから(英語)
Remarketing Lists in Google Analytics

Google AdWords 公式ブログの記事はこちらから(英語)
Simpler, more powerful tools to reconnect with your customers—and reach new ones

以上、新機能発表に伴って、速報として記事にまとめましたが、いかがでしたでしょうか? アユダンテはGoogleアナリティクスとAdWordsの認定パートナーとして、今後もGoogleアナリティクスやAdWordsを活用するみなさまにとって有益な情報をわかりやすくお伝えしていきます。