ソーシャルで成功するには、TwitterとFacebookは午後の早めに、Tumblrは夕方に投稿するのがよい

日付:
2012/5/10
カテゴリ:
ソーシャルメディア
ライター:
Danny Sullivan(翻訳)

※この記事はMarketing Landの許諾を得て、以下の記事を翻訳したものです。
For Social Success, Post To Twitter & Facebook In Early Afternoons, Tumblr In Evenings

コンテンツを最もよく見てもらうのに、ソーシャルメディアに投稿する最適な時間帯はいつだろうか?
URLショートニングサービスのbitlyが新たに集計を行った。TwitterやFacebookは午後の早いうちに、Tumblrは夜の時間帯に投稿するとうまくいくとのことだ。

bitlyはTwitter、Facebook、Tumblr上で自社のサービスが生成しているリンクのクリック数を調べた(残念だがGoogle+は含まれていない)。また、これらのサイトのアクティビティが最も活発になるのはいつなのかも調査した

bitlyは、素敵な見た目でクリックとアクティビティをプロットしている。
しかし、このチャートを見ずに結果を読むほうが簡単だ。以下は、最適な時間帯について私が要約したものだ。

留意点として、アクティビティに関する時刻はすべて東部標準時としている。
例えば、東部標準時の「午後1時-3時」であれば、太平洋時間の午前10時から12時に相当する。以下の時間帯は、アメリカ全土のほとんどの人々が起きている時間帯だ。

国外のユーザーについて考える場合、ピークとなる時刻をあなたの地域の「目覚めている時間帯」にあわせるのは効果的では無いように思う。

Twitter

  • 月曜から木曜は、午前9時-午後3時に投稿するのが良い
  • とりわけ月曜から木曜の午後1時-3時が良い
  • 午後8時以降は投稿を避けたほうが良い
  • 金曜の午後3時以降と週末の終日は投稿を避けたほうが良い

Facebook

  • 平日の午後1時-4時に投稿するのが良い
  • とりわけ週の半ばの午後1時-3時が良い
  • 最適な時刻は水曜の午後3時
  • 平日の午後8時-午前8時は投稿を避けたほうが良い
  • 週末は投稿を避けたほうが良い

Tumblr

  • 午後4時以降に投稿するのが良い
  • とりわけ月曜と火曜の午後7時-10時が良い
  • 金曜の夕方に投稿するのが良い

覚えていて欲しいのは、結局のところ、コンテンツを投稿する適切な時間帯を知るには自分自身で調べた結果によるだろうということだ。週末の投稿が大量のクリックに繋がらなくても、さらなるトラフィックや、かつて私が言った「セカンドチャンス」をもたらすこともあるだろう。